MENU

AGA治療【2ヶ月目】M字ハゲくんに春が現れる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
M字ハゲくんのAGA治療体験記2ヶ月目の変化

どうも,ハゲにちは。

ついに春が訪れたM字ハゲくんです。

AGA治療を始めてからはや約2ヶ月。

喜ばしいことに濃い産毛が伸びてきています。

※Dr.AGAクリニックで同様の治療を受ける場合、初年度月15,400円の治療費がかかります。 ※治療には個人差があります。

AGA治療の効果が出始めて毎日鏡で確認するのが楽しくてたまりません。

M字部分にも濃い産毛が伸び始めているのので,どれくらいの違いが出ているのか画像付きで詳しく紹介していきます。

M字ハゲくん

薄毛を諦めるのはまだ早いかもよ。

目次

AGA治療2ヶ月目の変化

AGA治療2ヶ月目の変化を画像付きで見ていきます。

  • 前頭部
  • M字の右側
  • M字の左側
  • 頭皮

前頭部

M字ハゲくんの前頭部

まずは前頭部から見ていきます。

M字ハゲくん

1ヶ月目よりも変化しているのが目に見えてわかりますよ。

AGA治療をしている1ヶ月目のM字ハゲくんの前頭部(2023年6月5日)の写真
AGA治療をしている2ヶ月目のM字ハゲくんの前頭部(2023年8月2日)の写真

この差すごくないですか?

6月は毛の1つもないおでこだったのに対して。

8月には生え際まわりに濃い産毛が伸びてきています。

AGA治療1ヶ月目は伸びている実感はなかったものの,2ヶ月目からは成長著しい。

これなら年内にはM字ハゲを改善できているかも。

ただ,濃い産毛が無作為に伸びてきているので形を綺麗に整える必要がありますね。

M字の右側

M字ハゲくんのM字の右側

次はM字の右側を比較して見ていきます。

AGA治療をしている1ヶ月目のM字ハゲくんのM字の右側の(2023年6月5日)の写真
AGA治療をしている2ヶ月目のM字ハゲくんのM字の右側の(2023年8月2日)の写真

喜ばしいことに無数の産毛が成長しています。

半信半疑でAGA治療を始めてたけど,ハゲは治る時代なんだと身を持って感じる。

6月の時点では薄い産毛すらほとんどありませんでした。

それが8月には目に見えるほどになっています。

手で触るとふわっとした感触があって心躍ります。

M字の左側

M字ハゲくんの左側

次は,M字の左側を見ていきます。

AGA治療をしている1ヶ月目のM字ハゲくんのM字の左側の(2023年6月5日)の写真

6月の写真には産毛の”う”文字もありませんでしたが。

M字の左側でも無数に濃い産毛が伸びてきているのがわかります。

刈り上げているところほど太い毛ではないが,スマホカメラでもはっきりと分かるくらい濃くなっています。

これなら,スタイリングでM字ハゲを誤魔化す必要がなくなる日も遠くないかも。

頭皮

最後に頭皮の違いを見ていきます。

M字の左側をマイクロスコープで撮った画像です。

6月10日の画像を見ると髪の毛が細く,なおかつ毛の間隔も広い状態。

これだと髪の毛の密度がないため透けやすくなっていました。

その状態から8月4日の頭皮を観察してみると,濃い毛が無数に伸びているのが確認できます。

しかも,髪の密度も増えています。

マイクロスコープを使うと違った角度から髪の成長が見守れるので,「早く生えてくれ〜」という気持ちも少し穏やかになります。

まとめ

M字ハゲくんのAGA治療体験談【2ヶ月目】の変化について紹介しました。

1ヶ月目はあまり効果を実感できなかったですが,2ヶ月目になって顕著に髪が濃くなっているのがわかります。

特にM字周りにはっきりとした産毛が無数生えてきて,これからの成長に期待しかない。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次